看護師

看護師退職金がある職場・ない職場で働くべき?

悩める看護師
悩める看護師
看護師として就職する時に退職金がある職場で働くべきでしょうか?ぜひ教えてください!

このような悩みを解決します!

今回は看護師退職金がある職場・ない職場で働くべき?について解説します。

・退職手当とは?

・退職金がある職場で働くべき人

・退職金がない職場で働くべき人

・退職を考えている方へ

おそらナース
おそらナース
記事の内容を順番に解説していきます!

*この記事を作成した人

149D7F35-9BDD-4F2C-863C-1D8A8B45C4A6-300x232.png

  • おそらブログ』男性派遣看護師のおそらです。
  • 『正社員⇨派遣看護師へ』転職しストレスフリーで生活中。
  • 『看護師と副業を組み合わせてセミリタイア』・『転職したい看護師の役に立つ』ための情報を発信しています。

【看護のお仕事は完全無料で使えます】

【看護のお仕事の登録はここから】

退職手当とは?

退職手当・・・職場を辞めた時に支給される手当。辞める前に申請すれば、残りの期間の住民税として先払いすることができる。職場によって退職手当の有無がある。

困る看護師
困る看護師
退職手当って正社員として働いていたら、全ての職場であると思っていました!

と思っていた方も多いでしょう。退職手当がある職場が多い傾向ですね。

悩める看護師
悩める看護師
退職手当がある職場で働いた方が絶対にいいですよね?

絶対にそうするべきではありません。

おそらナース
おそらナース
退職手当がある職場で働くべき人と働くべきではない人に分かれるため、以下で解説していきます!

 

退職手当がある職場で働くべき人

退職手当がある職場で働くべき人は以下のとおり。

同職場で10年以上働き続けると決めている方

悩める看護師
悩める看護師
なぜ10年以上働き続ける人が退職手当がある職場で働く必要があるのですか?

退職金は長い期間従事することで、どんどんと手当が増えるからです。逆を言えば、5年未満だとほとんど貰うことができない等しいと言えます。

退職金 従事期間
3年 約30万円
5年 約30〜50万円
10年〜 約250〜300万円

参照元:マイナビ看護師

上記から分かるように10年目以降は一気に退職金が跳ね上がるため、従事期間が10年目近くの人はできるならばもう少し働き続けた方がお得です。

3年目を過ぎないと退職金がほとんど出ないため、それ未満で退職する方は退職金がないと思っていてください。

退職金は定年・自己都合退職、大学・専門学校卒、医療施設の大小によっても金額は変化します。30年以上働き続けた方は約2000万円の退職手当があるケースがあります。

退職手当は職場により相場が異なりますので、確認してください。同じ場所で働き続ける人からすれば、大きなメリットですね。

おそらナース
おそらナース
退職金10年以上働くと急な右肩上がりをして増大するため、長期間働いている方からするとたくさんの退職金を貰うために働いていると言っても過言ではないでしょう。

同職場で長期間働く意志があれば、退職手当のある病院で働くことを検討しましょう

【看護のお仕事は完全無料で使えます】

【看護のお仕事の登録はここから】
 

退職手当がある職場で働くべきではない人

 

退職手当がある職場で働くべきではない人は以下のとおり。

3年未満で退職を検討している方

このような方は退職金がない職場で働くことを検討してください。

悩める看護師
悩める看護師
働いている限り退職金が出るから、退職手当がある職場で働くべきではないんですか?

働いている限り退職金が出る職場で必ず働かないといけないことはありません。

3年以下の短期間だと退職金がないため、退職手当の代わりに基本給が高い職場で働くことがオススメです。退職手当がない医療施設は基本給が高いことが多い傾向です。

退職手当がない職場で働くメリットは以下のとおり。

  • 基本給が単純に高い
  • ボーナスは基本給✖️ボーナス倍率で決まる

基本給が高い場合、退職手当以上の給与を貰うことができます。

同職場で働き続けようと思っていない方は、退職手当のない基本給が高い職場で働き続けることを検討してみましょう。

おそらナース
おそらナース
途中で転職等を考えている方にとっては一つの選択肢と言えますね。

短期間で働く方の場合は、退職手当のない代わりに基本給が高い職場で働くことを検討しましょう

 

退職を考えている方へ

 

円満に退職するコツについて記事を参考にしてください。

看護師が円満に退職する方法について看護師として退職するのにお困りではないでしょうか?看護師は就職するよりも退職する方が困難と言われています。この記事では、円満に退職できる方法について解説します!...

退職理由を上手く伝えれない方は以下の記事を参考にしてください。

看護師の退職理由と伝え方について看護師として退職する時に必ず上司から何らかの理由をつけて引き止められます!その時に引き止められない退職理由と伝え方を決めておくが重要です。この記事では、看護師の退職理由と伝え方について解説しているため参考にしてください。...

【看護のお仕事は完全無料で使えます】

【看護のお仕事の登録はここから】

【まとめ】

 

今回は退職手当がある病院・ない病院で働く?について紹介しました‼︎

・退職手当とは?

・退職金がある職場で働くべき人

・退職金がない職場で働くべき人

・退職を考えている方へ

おそらナース
おそらナース
今回は退職手当がある病院・ない病院で働く?について紹介しました‼︎最後まで見ていただきありがとうございました!






    ABOUT ME
    おそらナース
    おそらナース
    男性派遣看護師のおそらです!正社員から派遣看護師へ転職しストレスフリーで生活中。『看護師と副業を組み合わせてセミリタイア』・『転職したい看護師の役に立つ』ための情報を発信しています。
    おそらプロフィール

    現役男性看護師のおそらです。本業看護師+副業で生計を立てています。看護師としてどのようにすればストレスなく生活できるかについて情報を発信します。

    おそらナースプロフィール

    ・現役男性看護師のおそら

    ・急性期病院のICU・外科病棟合わせて6年実績経験

    ・ストレスから解消されるために派遣看護師へ転職

    ・看護師としてストレスなく生活できる方法を発信